名前の画数で人生が変わる<嘘か本当か診断しよう>

man working on a laptop in the house

どんな占いなのか

the lady using laptop

姓名判断という占いを聞いたことがあっても、詳しくはどんな占いのことなのか?知らない人は意外と多いです。「名前を使って診断をする」という基本は知っていると思いますが、詳しいことはわからないと思いますので、ここで姓名判断について詳しくお教えします。

姓名判断というのは、名前の漢字、画数、漢字の組み合わせによってその人の持つ性質や運勢を知ることができるという診断になります。
日本では昔から様々な占いが行われていましたが、姓名判断というのは非常に古くから行われていたと言われています。

姓名判断を行なうことによって、自分の名前について詳しくすることができますし、自分の名前を好きになるきっかけにもなります。
姓名判断には、外格、人格、総格、天格、地格という5つの画数から診断していきます。そのため、様々なことを同時に診断することができます。様々な角度から診断を行なうことで、自分も周囲の人も気づかない長所を知る事ができます。また、長所の他にも自分の向いている仕事、秘めたパワーなどにも気づかせてくれる、それが姓名判断なのです。
どんな方でも、きっと今まで知らなかった自分に出会うことができます。

名前の画数について今まで注目したことがなかった…。
そんな方はこれをきっかけに一度注目してみてはいかがでしょうか。姓名判断をすることになれば、当然名前の意味も気になるでしょうし、親ともじっくり話す機会が持てます。